開成中学・高等学校

開成中学・高等学校

高校内ガイダンス実施

開成中学・高等学校 生物化学一般教養授業提供について

開成学園 開成中学・高等学校にて、英語による一般教養授業を実施いたしました。

授業概要
会場
開成学園 中学理科第三実験室
スケジュール
  • 14:40~16:10英語での生物化学の授業(トピック:細胞周期調節、細胞自然死と癌)
  • 16:10~17:00海外大学医学部進学説明会
開成中学・高等学校 生物化学一般教養授業提供について
実施報告

開成高等学校生物担当の奥山先生から、英語での生物学の授業は生徒も非常に興味があるのではないか?とお話をいただき、今回の実施にいたりました。 実施に際しては、質の管理、トピックの選択、教室スケジュール等、奥山先生には多大なご尽力いただき、当日も非常にスムーズな授業運営をすることができま した。

当日は中学3年生から高校3年生まで、34名の生徒の皆さんが参加していただき、熱心に授業を聞いていただきました。授業で使用するプリント教材、 またスタディーガイドを事前にご送付し、生徒の皆さんは予習として教材を読み、授業に参加するというスタイルを採用。非常に積極的に質問もしていただき、 活発な授業が展開することが出来ました。

1時間半の授業終了後、「海外大学医学部説明会」を30分実施しました。説明会終了後も、具体的な海外大学進学のステップや大学院留学、インターン シップ留学等、様々な進路、留学のご質問をいただきました。 留学という進路は大きな決断だと思います。適切な情報を得た上で、後悔のない進路選択を多くの生徒の皆さんに選んでいただければと思います。

開成中学・高等学校のホームページはこちら↓
kaiseigakuen.jp/

メニューを閉じる