英語学習

LEARNING ENGLISH

HIUCの英語教育は
「海外大学の授業が英語でわかる」
レベルへの到達。
「国内外の大学受験・検定試験」
の合格。
をゴールとし
4技能をバランスよく
習得していきます。

英語ネイティブ講師によるAll Englishの授業

英語ネイティブ講師による
All Englishの授業

海外大学の単位互換が認められた教育の質

海外大学の単位互換が
認められた教育の質

通信+リアルのブレンディッド授業

通信+リアルの
ブレンディッド授業

HIUCの英語教育で
スコアアップを実現

横にスクロールしてご覧ください

TOEFL ITP® TOEFL iBT®換算
(換算のため、実際には存在しないスコアも含む)
期間
受講前受講後アップ点数受講前受講後アップ点数
学生1407477703354212ヶ月
52712071389ヶ月
学生2407480733355226ヶ月
517110683511ヶ月
学生3523563407085152ヶ月
学生4543587447795182ヶ月
学生54005071073164338ヶ月
学生6370453832447236ヶ月
学生7383467842751248ヶ月
学生8507550436479158ヶ月

HIUCの英語コースは
大きく2種類

海外大学へ入学・卒業
するための英語学習

  • 高校1・2・3年生
  • 大学生
  • 社会人
海外大学へ入学・卒業するための英語学習
  • 留学するための4技能を習得
  • TOEFL®・IELTSなど留学に必要なスコア向上
  • 海外大学で単位互換可能な一般教養
  • グループワークやプレゼン・作文などのカレッジスキル

国内外の
大学受験対策のEゼミ

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
国内外の大学受験対策のEゼミ
  • 国内外大学に対応する4技能習得
  • レベル別コースで無理なくステップアップ
  • 目的別のコース・学習方法を選択

4技能とは?

  1. 1
    聞く
    listening
  2. 2
    読む
    reading
  3. 3
    話す
    speaking
  4. 4
    書く
    writing

の4つのスキルのことをテストで良い点数を取る学習から、外国人とコミュニケーションが取れる英語学習へと国をあげて取り組まれている教育です。

英語の検定試験

英語の検定試験
英語の検定試験と言えば、
  • 英検
  • TOEIC
  • TOEFL®
  • IELTS
  • TEAP
  • GTEC
など 様々な種類があり、わかりづらくなっています。留学するなら、TOEFL®やIELTS。就職ならTOEICなどです。自分に必要な資格・スコアがどれなのかはしっかり把握しておく必要があります。

海外の授業は「参加型」
カレッジスキルを
鍛えよう

違いは「受身型」と「参加型

違いは
「受身型」と「参加型」

日本国内での授業は、先生が一方的に講義をする「受身型」です。海外での授業は、意見や発表をする「参加型」になります。

「参加型」に慣れていない日本人学生が授業についていけないのは想像できます。


HIUCでは、参加型になれるためのカレッジスキルを重視しています。

HIUCでは、参加型に
なれるためのカレッジスキルを
重視しています。

カレッジスキルとは学習技術のことです。グループワークやノートテイキング、プレゼンテーション、速読、学術的な英作文法、リサーチ手法など、海外での授業に戸惑うことなく適切な成績が収められるように指導を行っています。

講師のご紹介

Wesley Cooke

Wesley CookeWesley Cooke
講師歴:19年

趣味
ジム、ロッククライミング、読書
日本の好きなところ
文化(人に対しての丁寧で温かい、働き者、古い物と新しい物を両方取り入れて大切にしているところ)

メッセージ

高校在学中、私は日本で一か月間ホームステイをするという素晴らしい機会がありました。この経験がもとで、私は大学を卒業したらまた日本に戻って来ることを決心し、卒業以来ずっと日本にいます。海外留学では、さまざまなタイプの人に出会って、新しいアイデアを学び、意見を共有することができます。海外の大学に行くことは新しい文化を学び、新しい場所を見つめるよい機会であり、なかでも最も重要なのは自分がどういう人間であるかを知ることができるということです。

READ MORE

学習のススメ方・流れ

横にスクロールしてご覧ください

学習のススメ方・流れ

HIUCの英語学習
海外大学を卒業
するための英語力

英語力

4技能をバランスよく向上させ、
TOEFL®やIELTSなどの英語力
判定スコアを向上させます。

ここがポイント!
  • 知識の詰め込みではなく、アクティブ・ラーニング
  • 提携大学から基準点緩和もあり
  • 授業は外国人講師によるAll English
READ MORE

英語で一般教養を学習

英語で人文学や社会学、
ビジネス分野を学習。
英語を学ぶことと、
英語で学ぶを実践します。

ここがポイント!
  • 提携大学と同じシラバスとテキストを使用
  • ヒューマンの取得した単位が海外で互換対象になる
  • 英語で学ぶ。ことでより英語が身につく
READ MORE

カレッジスキル(学習技術)の習得力

日本と海外の違いを克服する、
カレッジスキルという技術。

ここがポイント!
  • 「受け身型」から「参加型」への変換
  • プレゼン、グループワークなどのアクティブな授業
  • 日本にいながら、海外大学そのものに慣れる
READ MORE

これまで英語を勉強してきたけど、
自信がない。
習得できない。
と感じてしまうのは、

いきた英語・
使える英語を学習し、
使う機会がないから!

HIUCの英語教育メソッドは、
海外大学への進学・卒業と
国内大学受験対策にもなる
4技能の習得。
更に英語を使った仕事に
就くための英語教育なのです。


受講生の90%が
「英語力が伸びた」
95%が
「通って良かった」
と回答!

HIUCで「英語力が伸びた」と感じますか?
とても伸びた 50%
HIUCに通って良かったと思いますか?
とても良かった 60%
HIUCで学んで
良かったことBEST5
HIUCで学んで良かったことBEST5
  1. Essay(エッセイ)
  2. Presentation(プレゼン)
  3. Speech(スピーチ)
  4. Structure(ストラクチャ)
  5. Reading(リーディング)
HIUCを選んで
良かったことBEST5
HIUCを選んで良かったことBEST5
  1. 友達ができたこと
  2. ネイティブ講師からの授業
  3. オールイングリッシュの環境
  4. 手続き等のサポート
  5. スタッフとの交流

HIUCで学習した
先輩の声

一度きりの人生
迷った時はまずチャレンジ!

山田 千沙希さん

山田 千沙希さん
Chisaki Yamada

府立狭山高等学校出身(大阪府)

2017年
HIUC海外大学現役進学科 入学
2018年
カリフォルニア州立サンタモニカ カレッジ入学予定 ダンス 専攻
夢は叶えられるものなんだと
知りました。

留学を考え始めた高校2年生の夏頃、母がHIUCのパンフレットを取り寄せてくれました。中を読んでいると、海外の大学でダンスを学んでいる方の記事が目に飛び込んできました。「私がやりたいことを実現している人がいる!」私にとって大きな驚きでした。アメリカで本場のダンスを学び、同時に英語も修得したい。また、現役で進学したい気持ちも持っていたので、HIUCでなら全てを叶えることができると思い選びました。

いつの間にか英語のフレーズが
出てきてしまう。

現役進学科には本気で海外大学に進もうという人たちが集まっているので、自然と意識が高まりました。個々のレベルに合わせて少人数制のクラス分けがあり、ネイティブの先生との距離も近い環境で無理なく受講ができました。最近では普段の何気ない時に、自然に英単語が出てくることも。また、提携大学もたくさんあるので、細かい情報が手に入りやすく、スタッフの方も親身に相談にのってくれるので、本当に助かりました。

留学を目指す人たちへ
一言アドバイス!
やりたかったことを諦めて後悔するより、やれるだけのことを思い切りやってみて、それでダメだった時の後悔のほうがいい。チャレンジし続けること、それが人生で一番大事なことですよね。

就職最難関のパイロット
海外で目指す!

小澤 匠さん

小澤 匠さん
Sho Ozawa

暁星国際学園出身(千葉県)

2017年
HIUC海外大学現役進学科 入学
2018年
ワシントン州立グリーンリバーカレッジ入学予定航空操縦学 専攻
海外へ羽ばたいて、
自分をもっと成長させたい。

将来の夢は、子どもの頃から憧れていたパイロット。大学進学を前に真剣にパイロットになるにはどうすれば良いか考えました。そして海外の大学で学ぶのが一番と思い、まず英語を徹底して学ぶ必要があると感じたのです。HIUCは英語だけでなく、海外大学で絶対に必要になるカレッジスキルを学ぶので、それを日本にいるうちにトレーニングできるのはとても有利だと思います。

大学選択もしっかり
アドバイスがもらえました。

いざ具体的に海外大学への進学を検討すると、どの大学が一番自分に合っているのか不安でした。HIUCには情報がたくさんあるので自分で調べることもできますが、先生や学務課に相談をすると希望を細かく聞いてくれて、それに適した大学を提案して丁寧に説明してくれます。カリキュラムはハードでしたが、同じ目標を持った仲間や親身になってくれる先生・スタッフに囲まれ、とても充実した時間を過ごせました。

留学を目指す人たちへ
一言アドバイス!
自分に合った留学先を入念に調べましょう。自分の周りに留学する人や留学経験者が少ないという人は、なおさらHIUCの学務課に積極的に相談してみてください。必ず新しい発見がありますよ。

スポーツ科学
プロフェッショナルに!

前川 龍太さん

前川 龍太さん
Ryuta Maekawa

県立伊奈学園総合高等学校出身(埼玉県)

2017年
HIUC海外大学現役進学科 入学
2018年
カリフォルニア州立マーセッドカレッジ入学予定 運動生理学 専攻
苦手を克服し、
得意なことを伸ばす。

高校3年生の時に進路について真剣に考え、将来アスレティックトレーナーとして海外で働きたいという夢を叶えるには、国内の大学ではなく本場のアメリカの大学で学ぶことが、一番の道だと思い留学を決意しました。HIUCは、苦手なエッセイのクラスでは丁寧に添削指導、得意なリーディングクラスではいろいろな分野に触れさせてくれるので、苦手を克服し得意なことをのばすことができたと実感、成長を感じています。

HIUCは個性に富んだ
「夢」の集まり。

HIUCのクラスにはなんでも恥ずかしがらずに聞ける空気感があるので、英語力の上達がとても速く感じ、TOEFL®のスコアも回を追うごとに上がっていきました。何より、高校では日本の大学受験の話ばかりだったのが、みんなそれぞれ将来の夢は違いますが、HIUCには同じ留学という目標を追う個性的な仲間たちがいるので、将来の話や最新の海外事情について情報交換をすることができ、毎日新鮮な気持ちで頑張れました。

留学を目指す人たちへ
一言アドバイス!
自分は日本の大学に進むより留学という選択肢のほうが自分の夢により近づけると思ったのでアメリカに行くのを決めて、今勉強しています。皆さんも何かしらの夢があって留学すると思うのでその夢を見失わないように頑張ってください。

留学後はキャビンアテンダント目指したい!

武内 沙羅さん

武内 沙羅さん
Sara Takeuchi

県立柏陵高等学校出身(千葉県)

2017年
HIUC海外大学現役進学科 入学
2018年
カリフォルニア州立マーセッドカレッジ入学予定 リベラルスタディ 専攻
自分の将来のために、
勇気を出して飛び出したい。

高校2年生の時、セブ島への留学をきっかけに海外大学進学を考えるようになりました。日本の大学では優しい環境に甘えてしまう。あえて海外という厳しい環境に身を置くことで、日本では出会えない将来の目標が見えてくるのではないかと思ったのです。英語を学ぶためにさまざまな資料を取り寄せ比べてみましたが、HIUCは留学準備まで手厚くサポートしてくれると知り、ここで留学に備えようと決めました。

日本語ではなく、
英語で英語を学ぶ。

先生はネイティブなので、聞くのも教えてもらうのも英語です。最初は戸惑いましたが、今では遠慮せず話せるようになり、使える言葉のバリエーションも増えました。テスト期間中でもオンライン授業があるので常に英語漬け。学校との両立は難しいですが、時間を効率的に使う習慣がつきました。留学後は、中学からの夢だったキャビンアテンダントを目指します。英語を使いこなして世界を回れたら本当に幸せだと思います。

留学を目指す人たちへ
一言アドバイス!
慣れない環境に飛び込むのは勇気のいることですが、それでこそ得られることがたくさんあリます。
もし途中でつらいことがあっても、「絶対にやる、自分で決めたんだ!」という気持ちを忘れないでください。
PAGE TOP