海外大学進学科 - インタビュー

海外大学進学科 - インタビュー 白柳 利恵さん

ツアーガイドとして、
世界を舞台に仕事をしたい。

海外大学進学科 白柳 利恵さん
  • 県立所沢高等学校出身(埼玉県)
  • 2013年4月海外大学進学科入学

世界を舞台にできる仕事。

旅行が好きで、将来はツアーガイドになりたいと思っていました。となると英語は必須。日本から海外に行くにしても、海外からのお客様をご案内するにしても、英語が使いこなせないとガイドは務まりません。そんな夢を持ち、高校卒業後の進路を検討していた時、HIUCに出会いました。最初は夏の説明会に参加。HIUCの在校生たちと一緒に授業を受けました。みんなが普通に英語で会話しているのを聞いてビックリ。私もここで学べばこんなふうに話せるようになるんだと感動しました。それに、英語だけでなく、海外大学に留学して観光学を専攻することもできるとわかって入学を決めました。

自分に自信が持てるようになった。

「キャンパス内ではAll English」という環境で勉強しているうちに、学生同士での会話はごく普通にできるようになりました。ネイティブ講師の早口な発音が聞き取れないことがたまにあるので、今後の課題はヒアリングかな。HIUCは年齢やバックグラウンドの違う学生が集まっています。夢も皆それぞれ。いろんな刺激があって、授業以外でもプラスになることがたくさんあります。

課題の多さも平気になった。

最初のうちは毎日の課題に苦労しました。すべてが英語での課題なので時間がかかるのです。それにプレゼンテーションの準備が加わると大変。毎日深夜まで勉強の日々が続きました。今はもうそんな課題にも慣れ、ごく普通の毎日を過ごしています。英語で勉強することに慣れたのでしょう。それだけ自分が成長したのだと思います。HIUCに入学して大正解でした。留学が楽しみです。

白柳さんの1日 -Shirayanagi's schedule-

6:00 6:00起床

朝食とお弁当の準備

7:00 7:00出発
 
8:15 8:15学校到着

授業開始まで自習、学校だと集中できる

9:20 9:20授業開始
 
12:30 12:30ランチ
みんなと一緒にお弁当を食べる

みんなと一緒にお弁当を食べる

13:30 13:30午後の
授業
 
15:00 15:00授業終了
コンピュータルームで自習

コンピュータルームで自習

19:00 19:00下校

ほとんどこの時間まで学校にいます

20:30 20:30帰宅

まず食事、少しくつろいでお風呂

22:00 22:00勉強

課題や予習を3時間くらい

25:00 25:00就寝
 
メニューを閉じる