安原 一順さん

安原 一順さん

夢叶う! プロエンジニアに

  • シスコシステムズ合同会社 勤務
  • 県立西大寺高等学校出身(岡山県)
  • HIUC海外大学進学科 13期生
  • ニューヨーク州立大学デルハイ校入学
    コンピュータ情報システムズ専攻
  • 同大学 ネットワーク管理学専攻
  • 同大学卒業
  • シスコシステムズ合同会社入社

アメリカでの4年間を無事終了することができたのはHIUC時代があったからです

アメリカでの4年間を無事終了することができたのはHIUC時代があったからです

留学に関心を持ったのは中学生の頃。海外で生活したいという気持ちが次第に強くなり、それを実現させるために留学を決意しました。ただ、高校を卒業してすぐに海外の大学で生活するのは不安。自分に不足している語学力や海外大学での勉強方法などを学んでからの方がいいと思い、HIUCに入学しました。HIUCのことは、これまでの人生を振り返っても、つらくてきつい生活を送った記憶しかないほど強く印象に残っています。勉強はとても大変でしたが、1年間で基本的なことからハイレベルなことまで学べたことで、留学してからもきちんと授業についていくことができました。現地での生活は最初のうちは言葉の壁と文化の違いに困惑しました。しかし、自分の意見も相手に伝えて話し合ううちに理解し合え、乗り越えていくことができました。これが留学の醍醐味の一つでもあると思います。

社会人になって強く思うこと。留学経験で得たのは語学だけでなく前向きな姿勢

社会人になって強く思うこと。留学経験で得たのは語学だけでなく前向きな姿勢

現在、通信機器メーカーでネットワークエンジニアをしています。インターネットを提供するサービスプロバイダなどの通信事業者から、政府機関、企業等に対してネットワークを提案・提供するのが主な仕事です。社会人になった今、前向きな姿勢・語学力・コミュニケーション力が、留学経験で自然に身体に染みついたものとして現れてきていると強く思います。

安原 一順さんが進学した
ニューヨーク州立大学デルハイ校

インターンシップが充実している観光学部を中心に理工系など40以上の専攻と実践的な教育

  • ニューヨーク州立大学デルハイ校

1913年の開校以来、100年にわたって優れた実践教育を提供しているニューヨーク州立大学デルハイ校。ニューヨーク州南東部キャッツキル山脈の麓に位置し、人口約3,000人のデルハイの町が一望できるロケーションです。625エーカーの広大なキャンパス内に40もの校舎が建っています。アメリカ北東部でゴルフコースを持つ大学として知られ、キャンパス近くにプロショップやレストランを併設する18ホールの本格的ゴルフコースを設置し、ゴルフマネジメントの実地学習を行える設備を整えています。また、獣医学科に附属する動物飼育場や植物園、研究棟の設備もあります。

理工系を中心に、準学士号や学士号が取得できる40以上の専攻が設置され、約2,776名の学生が学んでいます。学士号課程では授業の一環としてのインターンシップも行われ、準学士号実践に即した教育が行われています。専攻には、ゴルフコース運営管理やホテル・リゾート経営などのユニークなものから、獣医学、看護学、造園、レクリエーションなどもあり人気を博しています。

海外で夢をかなえた先輩たち

メニューを閉じる