留学準備教育を選ぶ

留学準備教育コースを選ぶ <Select a Course>

留学が一般的になった現在でも、やはり進路選びとなればいろいろな選択肢をお考えになるはずです。HIUCでは、さまざまなニーズに応えようと、留学準備教育にも大きく分けて2つのプログラムを設定しました。それが高校卒業後から留学準備教育を行う「海外大学進学科」と、高校・大学在学中から学べる「海外大学現役進学科」です。いずれも優れたカリキュラムのもと、優秀な講師陣が実践的な教育を熱心に行っています。

HIUCに合格された方に3つの特典

ただいまHIUCに合格された方には、下記3つの特典がございます。
英語にご興味があり留学を将来お考えの方も、ぜひこの機会にご検討ください。

  • 特典1 あなたにピッタリの英語教材が、毎月届く!
  • 特典2 ネイティブ講師による授業が毎月3時間受けられる!
  • 特典3 オンライン英会話が1ヶ月「10回」もできる!
特典1
特典1

あなたのレベルに合わせた、本学独自のオリジナル英語教材を毎月お送りします。 英文法、長文読解等の読み・書きを中心とした教材で英語力の総復習とスキルアップを図ることができます。

また、海外大学進学に必要なTOEFL(海外大学入学出願時に必要な英語力試験)の内容にも即しており、レベルの高い大 学への進学準備にも役立ちます。海外大学入学後には論文の書き方や教科書の読解力が求められます。プログラム開始前により高い英語力を身に付けられるよ う、この通信教育をお役立て下さい。

特典2
特典2

毎月1回、ヒューマン国際大学機構の大阪校または東京校の各校舎で、ネイティブの講師の授業が受けられます。この授業ではネイティブの講師とは勿論のこと、受講をする学生同士も日本語を使うことを一切禁止とする環境なので、英語で考えて発言をする力を養うことが出来ます。

また、授業ではリスニング、スピーキング能力強化に加え、課題作文や、配布される読解問題を通してリーディング、ライティング能力の向上も図れます。開始前に、この海外大学さながらのAll Englishの「英語で英語を理解する」授業があなたの英語力強化をサポートします。

特典3
特典3

日本人の英語は「ニホンゴエイゴ」と言われるほど、癖が強いと言われています。また、なかなか上手く話すこともできません。何年間も勉強しているのになぜ?それは、しっかり話す、聞くという機会が少なかったからです。

毎日、聞く・話す、を実現するためには、時間と場所を選ばない学習方法を選ぶことが大切。特定の場所に何曜日、何時に行かなくてはいけない…などの制約が あっては持続も難しいもの。そして、受講や通学のための費用面でも無理なくサービスを受けられることが重要な要素です。これら、時間、場所、費用のカベを取り払い、学びやすさを実現したのがONLINE英会話です。

産経オンライン英会話とは
月10回のオンライン英会話レッスンを無料でご受講頂けます
HIUCの「海外大学進学科」「海外大学現役進学科」「海外難関大学進学科」「海外大学編入・大学院進学科」へのご入学が確定された方が対象。毎月1日~末日までの間に10回の無料オンライン英会話レッスンチケットが、ご登録を頂いたアカウントに発行されます。
開講時間は毎日早朝6時から深夜25時まで
毎日早朝6時から深夜25時まで開講しているので、生徒様の都合に合わせていつでも受講が可能。学校が終わった後や就寝までのちょっとした空き時間などライフスタイルに合わせて自由に学習できます。
○○ ○○さん

受講生からのメッセージ

オンライン英会話の体験前と体験後のご感想は?
大学院で色々な論文を書いて行く中で、英語で書かれた情報の多さに気がつき、英語力がある事で今よりももっと多くの情報を得られ、より発展的な研究が出来る事を知り始めました。
継続して学習するためのコツは?
焦らず、少しずつがモットーです。英語を学習し始めた時は、基本的な文法さえも忘れていて大変でした。学生時代に教科としての英語が大嫌いだった事 もあって、基礎力が付いていなかった事も大きく影響していたと思います。中学一年レベルの文も口から出てこなくて焦る毎日でしたが、数十年しゃべり続けているのに母国語である日本語でも、まだまだ知らない事だらけ。他言語である英語は、単語や文法だけでなく、習慣の大きな違いによってニュアンスも大きく異 なる言葉です。そんな言語を数ヶ月や数年で取得しようと考えるのあまりにも飛躍しすぎていると気がつきました。大げさですが一生をかけてつきあって、何とか英語という世界がぼんやり見えてくるのではないかと思える様になって気が楽になり、少しずつ英語の世界への入り口を目指して歩み続ける事が出来る様になりました。
メニューを閉じる